いまはつけていない婚約指輪や結婚指輪

 デザインが古くて、いまはつけにくいジュエリー

 その時代に流行って、衝動買いしたジュエリー

 片方なくしたイヤリングやピアス

 若い頃に買って、いまの年代には似合わないジュエリー

                                 etc・・・


 舞夢では使われなくなったそんなリングやネックレスなどを、全く新しいデザインのリングやネックレスに作り直すことを改作と呼びます。


 リフォームのニュアンスですと、一部を変えるという感覚ですが、舞夢の改作はコレクションにもありますように、最初からすべてを作り上げていくことを指します。

 お客さまからお預かりしたジュエリーについている石で、使用できる石はすべて使用し、お客さまの年齢、体型、お洋服のお好み、生活スタイルなどをお伺いし、考慮し、フルオーダーと同じようにデザイナーがデザインをするところから始まります。

 「それではかなりお値段が高く、新しく購入したほうが良いのでは?」 とお考えになるかと思いますが、素材として使うお預かりした石のひとつひとつや、地金(金やプラチナ)の価値などが、また新たなジュエリーとなってよみがえり、ご自分だけのオリジナルジュエリーとして、さらに高い価値観が生まれます。
 
 ジュエリーにはおばあ様からお母様、そしてお嬢様へと受け継いで頂ける素晴しさがあります。その素材を活かして、時代に合った新しいデザインにされるのもよろしいかと思います。
 
 熟練した加工技術持つ職人だからこそできる、完成度の高い改作をご提案させて頂きます。




  舞夢 改作コレクション のページへ

  舞夢 Reform のページへ

 ★ お問い合わせ先はこちらをクリック

舞夢改作コレクション
トップページへ