対談



きらきら通信
2004年10・11月号
合併号
・ごあいさつ
・まさこのひとりごと
・とても勉強になりました。〜ファッションコーディネイト〜
・舞夢クリスマスパーティー 2004
・わがままみつえによる思いつくまま勝手にコラム

ごあいさつ

朝晩、めっきり肌寒くなってきました。このところ、急に冷え込んで暖房器具が欲しいなと思うほど、朝の寒さが身にしみます。
早いもので今年もあと2ヶ月をきりました。駆け足のように日々が過ぎていきます。
あっ!まだこれが出来ていない。あれもやらなくちゃ!と気ばかりが焦ってしまいます。「今日、やるべきことは今日中に」をモットーにやり残しのないように今年を締めくくりたいと思います。


まさこのひとりごと
清々しい青空の広がった日曜日。こんなお天気のよい日は外の空気を思い切り、吸いましょうとドライブがてら岐阜県まで出掛けました。最初の目的地は、多治見のお蕎麦屋さんです。お腹も満足したところで、次は可児市の花フェスタ記念公園へ。ここは日本一のバラ園として色とりどりの、たくさんのバラが咲き誇っています。目がぴかぴかになるほど雲ひとつない青空と、濃い緑の風景は、日頃、屋内にいることの多い私には、とてもリフレッシュできました。
偶然、野外ホールでは岐阜県交響楽団によるコンサートが行なわれ、オーケストラによる素晴しいクラシックを聞くことができました。
普段、まったくクラシックに縁のない主人も、初めて生の演奏を聞き、たいそう感動しておりました。華やかな弦楽器、迫力の管楽器もさることながら、私は特に打楽器に感銘を受けました。メロディーを作る楽器ではないので、時折、登場するだけですが、私にはとても重要な楽器に思えました。なくてもよいようだけれども、なくては演奏がぼやけてしまうというのでしょうか。中でもトライアングルの奏でる音が印象的した。演奏される方がとても楽しそうに演奏されるのです。
あの小さな打楽器も、立派にオーケストラの一員として、演奏を支えているんだなと思いました。

とても勉強になりました。〜ファッションコーディネイト〜
10月24日・25日の2日間、長年、東京伊勢丹のバイヤーとコーディネイターとして活躍され、現在デザイナー兼コーディネイターとして幅広く活動されていらっしゃいます、福田由美さんをお迎えして、ファッションコーディネイトから、ジュエリーコーディネイトまでアドバイスをしていただきました。
どうやっても、うまく着回せないと思っていた、インナーやジャケットなどなど・・
福田さんの手にかかれば、マジックのように幾とおりにもコーディネイトが生まれました。
ひとりひとりの体型に合った、お洋服の着かたも教えていただきました。
「おしゃれは自己表現のひとつ。自分のために、自分の着たいお洋服を着ましょう」とおっしゃっていました
 

福田 由美さん

福田さんデザインの
ファー商品

福田さんデザインのファー(毛皮)はオーガンジーや皮素材などを組み合わせた、新しい感覚の商品です。ベーシックにショールとして肩に羽織ったり、マフラーのように首に結んだりと、いくつものアレンジの仕方が楽しめます。

舞夢クリスマスパーティ 2004
日時:12月5日(日)
AM11:00〜PM3:00
場所:ホテルキャッスルプラザ1F
ローズガーデン
チケット代金:2500円
*友の会会員の方は2000円
チケット制ですので、舞夢にてお求め下さい。

クリスマスパーティも今年で4回目を迎えます。
今年は「とことんおしゃれを楽しもう!」をテーマにお客さま参加型のファッションショーを福田由美さんプロデュースで行います。特別なお洋服は必要ありません。お着物でもOKです。
お手持ちのお洋服も福田さんのコーディネイトで大変身!まるでマジックのようです。
せっかく買ったけどほとんど着たことのないお洋服。使いこなせないジュエリー。晴れてデビューさせましょう。我こそはと思われる方、福田さんにコーディネイトをしていただきたい方、ぜひ、ファッションショーにご参加下さい。
ファッションショーに参加いただく方には、事前に福田さんのコーディネイトを受けていただけます。(お一人40分から50分位)
お手持ちのお洋服もプロのコーディネイトで、パーティ仕様に・・・本物の仕事に驚きです。
そのほか、日ごろ、おしゃれについて、悩んでいること、お聞きになりたいことなど、ご相談にのっていただけます。
20名さま限定です。
お早めに舞夢まで、お申し込みください。
11月17日または18日を予定しています。

今年もサンタさんが登場。
心のこもったクリスマスプレゼントを
おひとりおひとりにお配りします。

お食事は、ローズガーデン自慢の
フレンチフルコースをお楽しみ下さい。

パーティの締めくくりは、
ハラハラ、ドキドキのスペシャルタイム!
素敵な商品をゲットしよう!

みなさまのご参加お待ちしております。

わがままみつえによる思いつくまま勝手にコラム
―必要・必然―
東京から名古屋に向かう新幹線の中でコラムを書いています。富士山がとても美しく、積雪も上部70,80%というところでしょうか? 雪をいただいた富士山を見るのは何ヶ月ぶりでしょうか?
季節は着実に変化していますね!!
人にも季節と同じように必要、必然に変化が訪れるのではないかと感じています。
先日からプロとして素敵にお仕事をされている女性たちと一緒に仕事をさせていただきました。私もジュエリーの世界でプロとして仕事をさせて頂いていると思っていました。
が、しかし、もっと深く学ぶことにより、今までには見えなかった、もっと深いジュエリーの世界が見えてくるのではないかと思います。
この二人の女性の生き方に、今後の私の進むべき道のヒントを得たように感じています。と同時に必要・必然の変化が私に訪れているように思います。
昨日、「美しき創造者たち」という写真展に、私も載せていただいたので、高山まで見に来ました。帰り道のせせらぎ街道で見た紅葉は、まさしく必要・必然に真っ赤に、そして黄色に美しく変化していました。私もあの紅葉のように、この変化の時を乗り切り、より私らしい色を美しく、輝かせてみたいと思いました。
うぅ〜ん!楽しみです。
トップページへ
Copyright