対談



きらきら通信
2005年3月号
・ごあいさつ
・宝石の持つメッセージ
立爪ダイヤリングを普段使いで、 オシャレなデザインに・・・
・わがままみつえによる思いつくまま勝手にコラム
・神戸パール日帰りバスツアー 予約受付中!
・まさこのひとりごと

ごあいさつ

 3月も半ばを過ぎ、日に日に暖かさが感じられるようになりました。ちょっと肌寒いかなと思っても、あまり真冬のような厚手のセーターやジャケットもおかしいかなと、やせ我慢をして薄手のものを着てみたりしています。
 この春、名古屋では「愛・地球博」が開催されますが、いよいよカウントダウンに突入です。毎日、新聞やTVニュースなどでは、地球博関連の話題でもちきりです。わたしも前売り入場券を手にしているので、いつ出掛けようかと思案中です。皆さまのなかには観客としてでなく、ボランティアなど実際の活動に参加される方もいらっしゃると思います。地球博を通して、心に残る素敵な思い出が刻まれると良いですね。


宝石の持つメッセージ
主な宝石の由来や伝説、効能などをご紹介します。身につけるための石選びの参考になさってはいかがでしょうか。
アクアマリン(藍玉)
「沈着・聡明」

ラテン語で水の意味の「アクア」と海の意味の「マリン」から名づけられました。
神話では「海底の美しい海の精の宝物が、浜辺に打ち上げられて宝石になった。」とされています。
夜になると人工照明の下でキラキラと強い輝きを放つ石としてヨーロッパでは昔から貴族たちに深く愛されました。
中世の時代のヨーロッパの船乗りたちは、航海の無事を約束してくれる護符として、航海に出る際は必ず、アクアマリンを身につけたといわれています。
持つ人の精神を鎮めて、穏やかで平和な気持ちに導くといわれています。目の不調の改善や視力回復を図り、リンパ腺及びリンパ管の病気の治療に使用されたほか、歯の強化にも用いられたそうです。

立爪ダイヤリングを普段使いで、 オシャレなデザインに・・・
主人の母から結婚する時に頂いたものなんです。
でも、立爪のデザインが使いづらくて、ほとんどしまいっぱなし。何か良いデザインがあったら、リフォームしたいのですが。希望としては、石が出ていなくて、埋め込んだようなデザインがいいと思っています。できれば、リングの幅は太めの方がいいわ。
予算は5万円くらいを予定しています。

リフォーム前
立爪ダイヤリング

リフォーム前
立爪ダイヤリング
リフォームの数多くのサンプルリングや、写真をご覧になって、ご自分のイメージに合っているものをピックアップし、まず、ベースになるデザインを決められました。(左写真・参考)
石の留め方はこんな感じでいいわ。引っかかりもないし、もうちょっと幅は太いほうがいいかしら。デザインはシンプルで素敵だけど、ちょっとだけ、物足りない気もするわ。
中石のダイヤの両側に、メレダイヤを3つずつ入れることにしました。
ダイヤはまっすぐ並べず、動きのあるように留めてみました。
どんな風にできるか、出来上がるまで、とても楽しみにしていました。思っていた以上に良く出来上がって本当にうれしいです。立爪リングの時とはまったくイメージが変って、これならずっと使えそう。予算より少しオーバーしたけれど、自分の思うものができてよかった。
さっそく、義母に見せてあげなくちゃ。きっとビックリするわネ。

PTダイヤリング
リフォーム後

わがままみつえによる思いつくまま勝手にコラム
 桜の開花予報をよく耳にするようになりましたね!
 皆さまはいかがお過ごしでいらっしゃいますか?
三富は花粉症で、とにかく目が痒くて仕方ありません。
今まで、自分が花粉症であると認識していませんでした。
が、今年ははっきりと自覚しました。私も現代人になったのでしょうか〜〜〜!?
 以前もコラムに、皆さまやまだお会いしたことのない方々に、三富はどのように宝石をお伝えしていくのか、又、このお仕事をさせて頂いている意味等をよく考え、書かせて頂いておりました。

 先日、あるお客様に、本当に大きなプレゼントを頂戴いたしました!!

思いを込めて作られたジュエリーが、お客さまのお目に留まり、そのお客さまのお心のうちにおありになった思いが、そのジュエリーとピタッ!と一致されとても感動して頂きました。
長い間、このお仕事をさせていただいておりますが、こんな素敵な出来事に出合わせて頂くことができ、ありがたくて、私も思わず涙がこみ上げて参りました。
 ここ半年ほど、皆さまにお喜び頂ける舞夢や三富のあり方を必死に模索しておりましたので、そのお客さまから今後の私のあり方を、強烈にお教え頂いたように思いました。
 やはり宝石、ジュエリーには目に見えない素敵なエネルギーがあることを、心から感じることができました。こんな素敵な仕事をさせて頂ける私は、宝石の神秘な力や歴史、宝石学の勉強を研鑽し、ジュエラーの真のエキスパートとして、皆さまのお役に立てるよう、深いところで改めて決心しました。
 これからの私の進む道を、示して頂いたように思っております。
 深く心の中で念じていると、神様は素敵なプレゼントを下さるのだと思いました。
本当にありがとうございました。
             嬉しいで〜〜〜す。

神戸パール日帰りバスツアー 予約受付中!
4月24日(日)
舞夢集合:AM7:30 出発時間:AM7:40 帰着予定:PM7:00頃
参加ご希望される方はお早めにお申し込み下さい。
春の恒例行事となりました、神戸パールバスツアーも今年で、7回目。 神戸でもいちばんの観光名所の北野にあります、老舗の真珠メーカーを見学。お値打ちパールを宝探しの気分で見つけてください。
楽しいお食事タイムには、地元でも味が評判の「老香港酒家」の飲茶バイキングをご賞味いただきます。
フリータイムでは異国情緒あふれる、北野坂や異人館通りの散策も楽しいですね。

まさこのひとりごと
「愛・地球博」は「大阪万博」以来、三十五年ぶりの万博開催なのだそうですが、大阪万博の時は小学校二年生で、それほど、記憶に残っていることがありません。ただ生まれて初めて新幹線に乗って行った事を覚えています。その時は知らなかったのですが、自由席で行ったらしく、ずっと扉のところで立って座れなかった記憶があります。子供心に新幹線ってエライなー(疲れるという意味の名古屋弁です。)と思ったことと、電車にお水があるのがうれしくて、紙コップを取って、お水ばかり飲んでいたような気がします。
肝心の万博は、並ばなくてもすぐ入れるところしか、連れて行ってもらえず、これといった思い出がありません。
今も昔も、人気があるものには、延々と並ばなくてはいけないんですね・・・
トップページへ
Copyright