対談



きらきら通信
2005年6・7月
合併号
・ごあいさつ
・友の会 常滑ツアー行ってきました!
・宝石の持つメッセージ
・わがままみつえによる思いつくまま勝手にコラム
・ピアス、イヤリング祭り開催
・絵手紙教室〜8月の日程〜
・まさこのひとりごと

ごあいさつ

 暑中お見舞い申し上げます。
梅雨明けも宣言されて、いよいよ本格的な夏の到来です。
それまで、わりに涼しい日が続いていたせいか、この暑さはこたえます。
「今年は冷夏かしら」などとのんきに思っていましたが、何が何がこの暑さ。ついつい冷たいものに手が伸びてしまいます。
 不思議なもので、まだ暑くない日の夕方、庭のかしの木でセミがうるさいほど鳴いていました。ちょっとまだ早いんじゃないのと思っていましたが、その翌日から一気に暑さがヒートアップ。セミの鳴き声は、梅雨明けの前ぶれだったのでしょうか。


友の会 常滑ツアー行ってきました!
あいにくの雨模様となってしまった一日でしたが、お買い物あり、お食事あり、見学ありと友の会の皆さんと和気あいあいと過ごさせていただきました。

セラモール(常滑やきもの団地)では、「何かいいもの買えた?」「たくさんあって、見きれないから、また来たいわね。」「安くていいものが買えてよかったわ。」色々な声が飛びかっていました。

大幸寿司さんで、地物のお魚を使ったお食事でお腹を満足させたあと、セントレアへ。広い港内ですが、なぜ、こんなに人が来ているのというほどの人ごみで、目が回りそうでした。小雨に濡れながら、飛び立つ飛行機をみてお天気がよければデッキからの眺めは素晴しいだろうなと思いました。

帰りはお決まりのえびせんべいの里でティータイム。皆さまお疲れ様でした。

宝石の持つメッセージ
おもな宝石の由来や伝説、効能などをご紹介いたします。身につけるための石選びの参考になさってはいかがでしょうか?
パール(真珠)
「富と健康 長寿」

真珠の美しい輝きは、貝のなかに入って吐き出せなかった異物を、貝が自らの分泌物で包み幾重にも分泌物の層を重ねたもの。人々は自らの痛みを美しい光に替えていく真珠貝の辛抱強さと、その命の中に、悲しみを喜びに変える女性の力とを重ね、気品と富のシンボルとしてきました。月に支配されることから、妊婦(安産)のお守り。長寿の護符。

母貝の防衛手段から生まれたもののため、強い保護力が悪霊から身を守って邪気を払い、抵抗力、創造力を高める働きがあるとされています。古くは、お産を軽くしたり解熱、解毒の効果があるとされたほかに、粉末を蜂蜜やワインと一緒にして、様々な病気の治療に用いたとされています。
ルビー(紅玉)
「情熱 仁愛 威厳」

ルビーのパワーを受け取るには、体の右側でなければ効果がないという面白い、言い伝えがあります。14世紀のフランスの旅行家ジョン・マンダヴィルは「立派なルビーの持ち主はその一生を周囲の人々と仲良く過ごし、平和な生涯を送る事ができる。財産も名誉も不当に奪われることなく、あらゆる危険や天災も免れる。この力を十分享受するには、指輪、腕輪、ブローチなど常に体の右側につけることが必要」と述べています。

コランダム(鋼玉)のうちで赤色のものをルビーといいます。この鉱物の示す真っ赤な色を不滅の炎にたとえて不死身の力を授け、情熱や深い愛情に恵まれると記述されています。
論争や議論での成功を収め、戦場においては敵を破る「お守りの石」として崇め用いられたと伝えられています。心臓を強化して、血液の循環を良くし、低血圧症を改善する力があるとされています。発熱を抑える効果もあるそうです。

わがままみつえによる思いつくまま勝手にコラム
 もう梅雨明けですねェ!!いかがお過ごしでございますか?
急に暑くなり、さすがの三富もダウン気味です。夏は大好きなので、暑さに体が慣れれば、また三富は復活すると思います。

覚えたてのスキューバダイビングをこの夏に少しづつ上達させ、中性浮力を上手に使えるようになりたいと思っています。(余裕を持ち、海の中を楽しむため!)

 さて、先日の第一回、八事サロンでの作家展には、大勢のお客さまにご来場いただき、心より感謝申し上げます。初めての試みなので、皆さまにご満足していただけたか、とても心配です。私ども自体、本当にバタバタで、とてもご満足いただけたと思われませんが、みなさまのおかげさまをもちまして、無事、終えることができ、本当にありがたく思っております。

ありがとうございました。感謝!!
 
今回、10年間させて頂きました、キャッスルプラザホテルでの展示会を八事サロンにてさせて頂いた目標は、ゆったりと美しい宝石たちを非日常の空間をお楽しみいただくことでした。(どのくらい達成できたか????)
 
非日常を演出する!!難しいです
 
*私自身、どれだけそういう体験ができているのか?
*私自身のなかに非日常をかもし出す感性がどれだけあるのか?
*私自身、お客様をおもてなしする、ホステス役のノウハウがあるのか?

展示会が終ってみると、反省材料がいっぱいで悲しくなります。
その反面、今後お客さまにお楽しみ頂ける、色々な催し物を考えることが 楽しみになって参りました。ティーパーティやお月見の会等、また宝石(石)についてのお勉強会や、改作のお勉強会(ご自分のお持ちの大切なジュエリーをいかに、より以上の価値のある品にするために、デザインや作り方を講師をお招きして勉強する。)して行きたい事がどんどん湧き上がってきます。
 
何事も行動に移し、実行してみないと始まりません。
 
ご迷惑かもしれませんが、ぜひ三富にお付き合いいただければ、幸いに存じます。

 店頭でも8月17日(水)31日(水)の絵手紙教室(8月は水・土曜日の日程が先生のご都合で、17日、31日の2日になりました。)をはじめとして、楽しい催しものを企画していきたいと思っております。

 とても暑い8月を、何か目標をたてて、有意義に過ごしたいですねェ!私は前述のスキューバダイビングを上達させ、 夏の海を思い切り楽しんでみたいと思っています。
(日焼けがこわい〜〜〜〜〜!!)

ピアス、イヤリング祭り開催
7月22(金)・23(土)・24日(日)
AM10:00〜PM6:30
場所:舞夢店頭にて

・新作ピアス、イヤリング入荷しました。
・夏のオシャレにピッタリなあなたのお気に入りを見つけてください。
・ダイヤのルース(裸石)をお値打ち価格で集めました。
・プチネックやピアスを作りませんか。
*必見!その他、在庫商品は値下げ価格でご提供!
*ご来店の方には、Dr.コパのマルチポーチをプレゼント!

絵手紙教室〜8月の日程〜
8月17日(水)・31日(水)
AM10:00〜PM12:00
受講希望の方は、舞夢までお申し込み下さい。

まさこのひとりごと
 皆さま、「愛・地球博」は行かれましたか?
 3月に開幕以来、もうすでに残り二ヶ月余りとなりました。お話を聞くところによると、全期間入場券を買って、もう何回も行ってらっしゃる方が多いようです。私も行きそびれないうちにと、今月初めに行ってきました。ちょうど1千万人目の入場者が決まった翌日だったせいか、すいていたような気がします。それでも9万人以上の人出です。どこからそんなに人が集るのか不思議ですね。
 午前中の用事を済ませ、お昼に名古屋駅で主人と待ち合わせ、直通バスで行くことにしていました。バスの切符を買う寸前、「入場券持って来たよね。」といわれ、「ガ、ガ〜ン」お弁当や水筒に気を取られ、肝心の入場券を忘れてきました。仕方なく取りに戻り、一時間遅れの出発。着いたのは二時半でしたが、聞いていたよりもスムーズにパビリオンに入れ、今日は涼しいし、ラッキーね!と夜、9時まで楽しみました。
 来る前は嫌々だった主人も、何故かまた行きたいと張り切っており、もう一回くらいは行こうかと話しています。オススメのところがあればご一報下さい。お待ちしています。
トップページへ
Copyright