対談



きらきら通信
2006年7月号
・ごあいさつ
・宝石の持つメッセージ
・舞夢ジュエリーコレクション
・まさこのひとりごと
・サマージュエリーフェアinカルチバ新川
・わがままみつえによる思いつくまま勝手にコラム

ごあいさつ
 梅雨に入り、じめじめとすっきりしない毎日ですね。どんよりとした曇り空を見ると、気持ちもどーんとしてしまいます。そんな梅雨空の合い間に晴れた青空を見ると、何故だか気分もすっきり。思わずたくさんのお洗濯をしてしまいたくなります。
 5月のはじめに庭の片隅にきゅうりとトマトの苗を植えました。今では立派に成長し、きゅうりは大豊作です。トマトも今年は上手く育ってくれて、大きな実をいくつかつけていますが、まだまだ青い色のまま。真っ赤に熟れたトマトを食べるのが、今から楽しみです。

宝石の持つメッセージ
主な宝石の由来や伝説、効能などをご紹介致します。身につけるための石選びの参考になさってはいかがでしょうか?
ラピス・ラズリ(瑠璃)
健康 愛和

ラピスはラテン語の「石」、ラズリはアラビア語を語源とする「青」または「空」を指す言葉。
日本では群青色でおなじみで、昔はこれを粉にして絵の具を作っていました。この宝石はバビロニアなどのクサビ形文字に記されており、5〜6000年の歴史を持つ最も古い石のひとつとされ、世界各地で「聖なる石」として用いられてきたとされています。
宝石言葉の「健康」は、古代の持ち主に健康を保たせる石として、珍重されていたことに起因。その美しい色から精神を穏やかにさせるので、あらゆる病気を退散させ、特に便秘を防ぐと信じられていました。
日本でも、瑠璃石と呼ばれ、昔から水晶と同様に「幸運の守り石」として広く人々に愛好されていました。視力を回復させ、心臓と脈拍の安定を促し、甲状腺の不調を改善する力があるとされています。

舞夢ジュエリーコレクション

ご来場ありがとうございました。

今回はみなさまにゆっくりお過ごしいただけるよう、従来と趣きを変えて、5日間にわたり、開催いたしました。
デザイナーから、じかに作品について説明を受けていただいたり、ご自分にどんなデザインがお似合いなるのかをアドバイスを受けられながら、色々とつけてお試しに頂いたりと、ジュエリーに新しい発見があったのではないでしょうか。

まさこのひとりごと
 先日のお休みを使って、白骨温泉・安曇野方面へ遊びに行ってきました。このところ奥飛騨方面がお気に入りで、きれいな景色(山々の緑、川のせせらぎ等)を見ると、心が癒されるというか、すっかり、リフレッシュした気分になります。道路も完備されて、名古屋からとても近くなったのも行きやすい理由でしょうか。
 朝起きたら、天気予報とは違って、青空が広がっていて、これはラッキーと思っていましたが、車を走らせるうちに、どんどん雨が強くなってきました。こんな天気では上高地は無理なので、白骨を通り過ぎ安曇野へ。(前から安曇野にある、いわさきちひろ美術館に行きたいと思っていました。)
 お天気も安曇野に向う頃から青空に。美術館ではこの時期、いわさきちひろと金子みすゞをコラボした展示がなされ、「絵と詩」お二人の作品がとてもマッチしていて良かったです。
 安曇野からまた白骨に戻り、こちら方面に詳しいお客さまにご紹介頂いた宿に一泊。日頃の疲れ(?)を温泉で流し、上げ膳、据え膳の美味しいお食事にビールもすすんで、楽しい一日でした。
*「安・近・短」の旅を求めています。
皆さま、良いところがあればご一報下さい。(^_^)v

サマージュエリーフェアinカルチバ新川
日時:7月22日(土)23日(日)
am10:00〜pm6:30
場所:カルチバ新川

清須市寺野美鈴60
(キリンビール名古屋工場正門前東へ入る)
クルンとカールした目元はパッチリ!
カルチバで人気イベントまつげパーマ¥500で〜す!!
〜予約受付中〜
お電話お待ちしています(0568-25-6380)
リフォーム相談会同時開催

使わずに眠ったままの宝石は ありませんか?この機会にすべてお持ち下さい。
デザインのご相談、見積もりなど無料で行ないます。素敵な逸品に生まれ変わります
ご来場の方には、ゲルマニウム温浴ボールをプレゼント
疲れたからだをお風呂でリフレッシュ

わがままみつえによる思いつくまま勝手にコラム
 梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでございますか?
先日の作家展に、皆様のご来場、心から感謝申し上げます。
至らぬところが、多々あったことと存じます。皆様にお楽しみ頂けたか心配です。

ダイビングに行ってまいりました。制約された条件の中での行動することは気づきがとても大きいです。
地上では、呼吸が何も考えなくともできます。
結果!何気なく色々なことをしてしまいます。焦ったり、心配したりしてもそれ程、呼吸が気になりません。しかし、海の中では、呼吸をリラックスさせ、落ち着いて行動しないとすぐにバクバク!!になります。
(もちろん私が、初心者だからと思いますが!)海の中で何気なく行動することなど出来なくて、常に不安と戦っています!
ここから私は、気づきました!制約された条件の中で行動する時、自分自身を冷静に見る!そして自分を信じる!
これが出来たとき、美しい魚やクマノミが目に飛び込んできます。

自分を信じることの難しさを、またまた今回のダイビングで学びました。自分を深いところで信じて行動する時、大きな力を得ることが出来る!大きな学びでした。

 先月のコラムにも書きましたが、年齢がそうさせるのでしょうか?自分の周りに気づきがたくさんあります。
自分は自分のことを、本当は分かっていないのではないか!と感じ始めています。幼い頃、親から教えられたことを、子供にそのまま当てはめようする。自分が今まで生きて来て、失敗したと思うことを子供にはさせたくなく、「こうしなさい。ああしなさい。」と直ぐに口を出す!これって自分のことを、本当の意味で理解出来ていないのではないでしょうか?私は、きっと!今まで色々学び、選択し、人生を構築してきているはずです!?それに気づけば、自分自身を、信じられるはずです。自分の事を、分かってないのですね!自分を信じれば、子供も信じることが出来るはずです。
最近、強く気づかされた事です。これからは、常に身の回りに起こることに心をくだき、学びとしてきたいと思っています。
トップページへ
Copyright